Cosme,Fashion,Organic,Restaurant,Family .. Yokohama - Tokyo - France

mihostyle.tokyo

デパートコスメ 香水

モンゲラン - ゲラン 香りはとってもラブリー、サンプルもらいました

投稿日:

新宿の伊勢丹にフラッとジバンシーカウンターを見に行った通りすがりに

ゲランのカウンターへ。

 

 

相変わらずミステリアスな香りから繊細な香りまでそろっているゲランの香水。

ジャルダンシリーズも大好きなのだけど、迷いに迷って結局今まで購入に至った経緯はないのだけれど

今回何か勘違いしていた私、モンゲランを新しい香水だと思っていました^^;

 

おかしいな、そんなにゲラン行ってなかったかしら。。

 

で、手にとって香りを嗅いでみると・・・

 

ゲランの香水、モンゲランの香りは超ラブリー

ばっちりジャストミート!とっても好みの香りでした。

 

 

モンゲランの香りは甘いけど落ち着いていて、ぎゅっとしたくなるような愛らしい香り

まずは入りは甘くてふわっとマシュマロみたいな感じ。

でも時間がたつと、深さも出てきます。

 

ちなみに、紙に香りがついているサンプルをもらってきましたが

2日後に香りをかいでみたら優雅で上品なパウダリーマシュマロな香りになっていました。

 

 

どこか甘酸っぱい香りもあるけど、「酸っぱい!!」というダイレクトな酸っぱさでもないのです。

柑橘系でいうとマンダリンのような感じです。

 

よく日本人の好みです、なんて紹介されている公園の可憐な野草の薄い色の花のような

風に吹かれそうな純粋なお花の香りとは、全く反対でした。

 

◎ 口コミ ≫ ゲラン GUERLAIN モンゲラン EDP 30ml

終始甘系だけど、アナスイの青いあの香水のようなシュガーな感じの甘さとは少し違って

大人っぽい甘さです。

(↑クリックで口コミチェック)

 

アナスイは私の中で甘い香水の若年層代表なのだけど、

ゲランは大人の女性ですね。

 

お化粧アイテム、スキンケア含め、コスメ全体が丸っこくて可愛い大人の女性向けというイメージですよね。

 

モンゲランはなんとアンジェリーナジョリーから

モンゲランについて調べたく、ゲラン公式サイトをチェックして思い出しました。

どうだった!

雑誌の広告で見たことがあった、モンゲラン。

 

 

 

アンジェリーナジョリーにインスパイヤというところで、どうしても引っかかってしまっていて(失礼)パスしていたのでした。

本気で何かを忘れてしまっていた自分に気が付いたとき、どうしても年齢を感じしてしまう。。

 

いつも芸能人コラボの商品は避けがちなのです。

ブランドの本当の概念から外れてしまっている気がして、コラボ商品は避けてきました。

 

ボトルも可愛いし、愛らしいピンクだし「ゲラン」かぁ~ なんてキュンキュンしていたら

アンジェリーナジョリーにインスパイヤというのを目にして、う~ん・・・となり、そのままスルーしていたのでした。

 

ただ、実際香りを嗅いでみると・・・ 相性なんだから次のターゲットはモンゲランにしよう!と伊勢丹ゲランカウンターで決めたのでした。

 

ちなみにゲラン公式ではこんな風に紹介されています。

 

ゲランから モンゲラン

 

プロヴァンス地方で生育する稀少なカーラ ラベンダーが、うっとりするようなインド産のジャスミン

サンバックやオーストラリア産のサンダルウッドとコントラストを成し、センシュアルなタヒチアンバニラと出合いました。

******************************

大胆で華やか、そして官能的な香り

プロヴァンス地方で生育する稀少なカーラ ラベンダーが放つ官能性を、バニラビーンズの鮮烈ですがすがしい香りが包み込むように重なります。このコンビネーションに気品を添えるのが、日の出とともに摘み取られたジャスミン サンバック。力強いサンダルウッドが、謎めいた永遠の女性らしさを表現します。

そうなの、甘いバニラにジャスミンがすっと入り込みます。

サンダルウッドは最高ですよ。

 

今後、サンダルウッドは希少なものになっていくと思います。

アロマテラピーメーカーによって・・ニールスヤードだったかな、確かサンダルウッドの販売を取りやめていますね。

確か、精油が取れるようになるのにかなり長い年数が必要で、精油をとるために木を切り倒さなければならないから・・といったような理由だったと思います。

でもサンダルウッドは心を解してくれる香りなので大好きなのです。

 

香りとして、成分分的にもそうですがアロマテラピーの観点からも見て、絶対に需要が途絶えないものだと私は思います。

 

モンゲラン。

直で訳すと私のゲラン。

 

あなたオリジナル、あなたを引き立てるためにある香りになりますよってことでしょうか。

 

「我々のクリエイションは常に敬愛する女性のためのものだ」

ゲラン 3代目調香師 ジャック・ゲラン

 

 

やはり次に欲しい香水はこれでしょうか。

 

去年の冬はプラダのキャンディーを使っていました。

好みの系統を知りたい方、参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

ちなみにここの楽天ショップは500円均一の訳ありアウトレットもあって

おすすめです。

 

 

今日のおすすめアイテム!楽天

ヴェレダのマッサージオイル。ボディ用なのですが私は顔にも使っています。

包み込むととても幸せな気持ちに。

 

 

【ヴェレダ ボディオイル】ワイルドローズボディオイル 100ml

 

旦那ちゃんも私もボディトリートメントでリラックスしています。

このオイルでデコルテトリートメントをするのもおすすめ。

 

デコルテから肩にかけてゆっくり流すように撫でてみてください。

 

ヴェレダのこのトリートメントオイルシリーズの中では

一番甘い香りだと思います。

 

ローズ系なので少し草っぽさもある、自然系の甘い香りです。

 Mihostyle.tokyo更新通知をGET! 

登録すると当ブログの更新通知がメッセージにて届きます。

最後までお読みいただきありがとうございます。

少しでも暇つぶしになった、参考になった等ございましたら当ブログをシェアしていただけると励みになります。

これからもMihostyle.tokyoをどうぞ宜しくお願いします。

 

おすすめ記事

-デパートコスメ, 香水
-, ,

Copyright© mihostyle.tokyo , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.