Cosme,Fashion,Organic,Restaurant,Family .. Yokohama - Tokyo - France

mihostyle.tokyo

カルディ テンション上げたい! 美味しい食べ物 美容食

ピータンを自宅で!カルディで購入!

更新日:

 

もう、今回の記事もいつもと同じく、率直な意見を書いていきます。

批判とか,そういう系に受け取れる表現もあるかもしれないけど

個人の率直な気持ちとして、勝手に書いてるのであまりお気になさらずに!

 

今回はチャイニーズフードのピータンを食べてみたよっていうお話です。

 

カルディで買ってみた、中国のピータン。

だいぶ前に、お台場になんちゃって中華街・・・とは呼べないかしらね、

結構それなりに・・ 横浜中華街が地元にある筆者からすると結構それっぽくちゃんと楽しめたお台場の中華街的なところがありました。

 

今もそんなような雰囲気は醸し出してるけどね、もっとそれっぽくタウンっぽくなっていたのですよ。

そこで回転ずしならぬ、回転中華レストランがあって、そこでよくピータンを食べていました。

 

ギョッとするルックスに惹かれて食べてみたら意外にクセになる感じで。はまっていったのね。

まぁ、おつまみに、ですね。お酒じゃなくても炭酸飲料と楽しむ感じで。

 

で、今回カルディでピータン様を見つけたので購入してみたわけ。

 

▼割れやすいので注意、と書かれているけど本当に卵の殻を割る前に泥付きのこの状態で黄身が出てきちゃうほど

がっつり割れると泣きたいくらいの惨事になるので気を付けましょう。

 

▼ちょっと不安にさせる、チャイナチックな筆書体。中国 四千年の歴史!ご~~~~ん!って感じですね?

 

↑旨み成分の結晶(アミノ酸)と書いてある!!!

松の花模様!!! ラブリーですね。

 

国の差別をしたくはありませんし、しているつもりもないのですが

子供を持つ親として、率直に嘘偽りなく書かせてもらうと

やはり中国産の食品は管理や決め事など、少し不安があります。

 

なので夜中、こっそり食べています。

 

二つ入っていて、この記事を書くために食べるピータンはすでに開封済みの袋から出てくる

2個目のピータン。

 

この時点で少し怪しいニオイ。

卵の周りに付いているのは 木くずと、泥と混ざっています。

 

 

 

▼ちょっと 泥を指で落として見ると 相当、かなり怪しい色のピータンの殻が除きます。

ゾンビの肌色です。ちっちゃいゾンビが生まれてきそう。(わくわく)

 

 

▼もう少し向いていくとこうなります。

周りの泥を、ピータンの殻を割らずに上手に早く落とす方法は指先を横に動かく力で泥を落とすこと。

ピータンに向かって垂直に力をかけると、殻が割れてしまいます。

 

 

 

▼今日はここまで指だけで泥を落とせました。

前回の開封してすぐ食べた1個目のピータンは、もう少し泥を落とせたような記憶があり。

 

 

▼↑のあとお水で泥を落とします。写真のピントが手に合ってしまっていて

ピータンがぼけてしまって ごめんなチャイナ。

 

 

 

▼ん~~、裏にどうしても落とせない泥あり。ちゃんと封をしていないまま冷蔵庫に入れていたから

湿気で泥が固くなってしまったのでしょうか???ま、殻は剥がして、食べないので問題無いです。

 

 

 

▼ちょっとずつ、殻を割ります。と、なんと非常に怪しい膜が見えてきました。

縦模様が、なんか人工っぽくて少々萎えますがね、続けていきましょう。

 

 

 

▼こんな風に、親指の先を立てて小さな力でゆっくり押していくと、細かく割れ目ができていくので

あとで殻を綺麗に剥くことができます。

 

 

 

 

▼ぎょええええええ! 黒い斑点!今日一番の怪しい食品!

 

 

 

▼剥けました~~~~

 

 

 

▼ピータンの殻を剥いた後、流水で細かい殻を洗い流します。

テュルンテュルンなので、ボロン!とシンクに落として排水溝にホールインワンしないように気を付けましょう。

ここ細心の注意で。

↑この記事の上の方で「旨み成分の結晶 アミノ酸」と書きましたが

この写真から見えるかな・・?2か所、移っています★★稲妻のような感じ。

 

▼半分に切ると、白身(白くないが)はちょっと綺麗なのに対して、黄身は悪魔色でございます。

完全に腐った感が出てる。ちなみにこの黒はタンパク質だそう。腐った色ではありません。

 

 

▼綺麗に切ってみました。お店みたいな切り方で。

 

そしてスプーンでいただきます。

おお、硫黄がヤバくなったみたいな、狂った匂い!

大丈夫なのか?と思うんだけど、なぜでしょうね、ラーメンが美味しくなるのです。

 

鼻から、ラーメンのスープのような香りが抜けていきます。

もしかして、これ、餃子のたれを付けて食べても美味しいかも。

 

お酢は弱めがいいかな?

ラー油も合いそうですね。

 

と ここでパッケージを見てみると

わさび醤油もおすすめとされているのを発見。

 

今更かよ、と自分に突っ込みながらお醤油を探してみたんだけど

今日の我が家にはお醤油が無く・・・(うちではお料理にお醤油はあまり使いません。たまに、使う感じ)

 

わさびポン酢で試してみたら・・!! 普通の美味しさでした。

 

ピータンの独特の香りが、ノーマルな感じになっている!!!

 

これだとピータンが臭くて無理!と言っている方にも食べてもらえそうです。

無理に食べることではないのだけどね、また違う楽しみ方ということでもね。試してもらいたいです。

なんかでも、ちょっと物足りないかな、普通のゆで卵に近い感じになっちゃうかも。

 

ちなみに筆者が食べているところに 旦那ちゃんが登場、

ニオイを感じる!!!と過呼吸しそうな程のリアクションでした。

フランス人には キツイのかしらね?

 

とにかく彼は このルックスでノックダウンだそうです。

 

ピータンの栄養価は?

ここまで ”狂った” とか、 ”怪しい” とか表現してきたけど、これはすべて誉め言葉。

常識を超えてるくらい、という表現です。

 

このルックスで、身体にあまりよくない成分が・・というオチだと悲しいけれど、

 

なんとピータンは女性にとても嬉しい食材なのだそう。

 

栄養価そのものは通常の卵よりも多くなり、

鉄分やビタミンAが多いです。

 

鉄分は貧血、またビタミンAは皮膚、粘膜系に良いですよね。

ルテイン、レシチンも多く、目に関わることに良い感じです。

 

ルテインは抗酸化作用、ガン予防や視力回復に。

レシチンは視神経に良いようです。

 

これを食べて疾病を治そうぜ!というのは無理があるけど、

 

この見た目を楽しみながら

怪しい風味に浸り、身体に良い成分も入っているとなったら

 

良いことずくめでしょう!!!

 

 

次、餃子のたれで食べてみたいと思います。

 

とりあえず、カルディのピータンは成功でした!ということで。

 

また買ってみます♪

 

 Mihostyle.tokyo更新通知をGET! 

登録すると当ブログの更新通知がメッセージにて届きます。

最後までお読みいただきありがとうございます。

少しでも暇つぶしになった、参考になった等ございましたら当ブログをシェアしていただけると励みになります。

これからもMihostyle.tokyoをどうぞ宜しくお願いします。

 

おすすめ記事

-カルディ, テンション上げたい!, 美味しい食べ物, 美容食
-, , , ,

Copyright© mihostyle.tokyo , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.